もろもろ:noteとかポストカードとか

0

    *なんか無性に防御したくなるときもある。

     

    Kindle本が計15冊になりました。エッセイが8冊、絵本が7冊(英語版1冊含む)。WEBページで一覧が見られます。

     

    その時思ったことと、その時のフィルターで取捨選択した経験、考察とかを書いているわけだけど、横一列に並べて比べてみると、多分、ズレとか矛盾とかいろいろあるんだろうなあと思っています。それは、変化しているということでもあると思う。でも、それが無性に怖くなることがあって。責められる妄想が活発になるというか。

     

    あと、その時書かずに切り捨てたことが、後々気になってきたり。「こう書いたけど、こうゆう面もあるよね」「むしろそっちのが大切だったりしない?」とか。

     

    記憶とぐちーしんどくならないぐちを言いたい』を書いた後にも、そういう思いが強まることがありました。それはそれで、また新作につなげればいいのかもしれないけど、ちょいと、気持ちに区切りを付けたくて、noteにその辺のことを書きました。

     

    それは、多分防御なんじゃないか、と思うと、かっこ悪い気もしてくるけど、かっこ悪い上等ということで。(どういうことだ!?)

     

     

    *ポストカード

     

    あけ/たてのウインドウで開催中の「みんなのアマビエ展」に参加しています。お店の外から見られます。あと、あけ/たてさんのTwitterで、展示風景UPされています。

     

    その展示作品をセブンイレブンのネットプリントに登録していました。しかし、左下にある「hironohako」のはじめの「h」切れてましたね...。自分で、登録した際に一枚、その後追加で一枚プリントしたんですが、二度目のプリントの時に気づきました。(遅い)。プリントしてくださったみなさん、心の目で「h」を完成させといてください...!端のデザイン、気をつけなきゃですね。

     

    ネットプリントは、もう終了していますが、WEBページからは、今も印刷できます。

     

    それとは別に、自分でプリントしたアマビエポストカードを5枚納品していたのですが、完売したそうです。ご購入してくださった方、ありがとうございました!(大判のポストカードの方はまだあるそうです(5/20の時点で))

     

    それで、追加納品しようとしたのですが、使っている用紙が無い。いつも行ってる画材屋さんが休業中。通販より、近所の営業中の文具屋で買おうと思い、注文できるか聞いたら、「発注最小単位が10」「届くまで2週間程度」とのこと。結局通販を利用してみました。こちらも、注文が集中しているとかで、発送まで時間がかかる見込みとか。オンラインストア営業してくれててありがたいけど、早く店舗に行って買い物したい〜〜!

     

    あと、ポストカード入れる袋に一緒に入れようかなと、ミニ名刺?みたいな(ペラペラだけど)のを作りました。

    ミニ名刺の写真

     

     

    *立ち止まる

     

    止まっちゃうことは結構あっても、「立ち止まる」ってあんまりできてない気がします。立ち止まって考えるとか、一回立ち止まろうって、苦手。でも、できるようになりたい。

     

    そして、「ゆっくりする」もよくわからない。

     

    でも、「立ち止まる」も「ゆっくりする」も、自分にとって必要なことだと思うので、どうにかこうにか、生活に組み入れたいです。


    手描きエッセイ『傷つけたとか傷ついたとか』販売中&公開中

    0

      手描きエッセイ『傷つけたとか傷ついたとか』Kindleストアで販売中です。

       

      エッセイ表紙画像

       

      こちらから購入できます。

       

      自分の言ったことで人を傷つけたり、人が言ったことで自分が傷ついたり、いろいろムズカシイなぁ、ということを考察した手描きエッセイ。
      本文27ページ/カラー(色数少なめ)/縦長固定レイアウト

       

      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      また、今回noteにて、〜5/24まで全文公開しています。こちらから読めます。

       

      5/25以降に、KDPセレクトに登録予定です。そのため、Kindle Unlimited 読み放題で読めるようになるのは、5/25以降です。


      もろもろ:スローダウン

      0

        新しい手描きエッセイできました。本文27ページの短めエッセイです。

         

        最近、文字位置修正と色塗りは、1日4ページくらいの作業速度だったんですが、今回は1日2ページにスローダウンしました。あんまり集中力が無かったというのもあるけど、何かやることがあった方が落ち着くと思って。ぎゅって短くしないで、うす〜く伸ばして作業しました。

         

        5/24まで、noteに全文公開しているので、よろしければ〜。Kindle本購入は、5/26以降にしていただくと、私に入るロイヤリティが増えます......(こんなこと書くとカッコ悪いけど〜!Kindle独占販売(KDPセレクトへの登録)するとロイヤリティが増えるんですよ〜)Kindleの読み放題で読めるようになるのも、5/26くらいからだと思います。

         

        ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

        朝5時〜6時に起きて(ゴミ捨て・朝食など済まし)、午前10時くらいまで制作して、お昼食べたらなんかもう眠い、みたいな生活をしていました。午後何やっていたのか定かでない...。

         

        手描きエッセイ終わったし、生活サイクルも変わるかな、変わらないかな。次やりたいことも決まってるんだけど、途中までやった制作方法が気に入らないので、もうちょい練ってから再スタートしたいです。

         

        ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

        そうそう、ちょっと前「zoomとか使うならアプリの説明もしてよ〜」とかぐちぐち書いていました。そしたら、発達障害の当事者研究をしている「おとえもじて」が、zoomの使い方の説明ページを公開していました。

         

        「おとえもじて」には、参加したことないのですが、前身の「Necco当事者研究会」に参加していたことがあります。基本「言いっぱなし聞きっぱなし」ルールで進行していて、それが心地よいです。(それが物足りないと感じることもあるかもしれないけど)

         

        毎年6月に一般公開していて、今年は6/6にzoomで公開予定らしいです。

         

        最近、ちょいと思うところがあって(おとえもじてや当事者研究に対してではないです)、私は見学するかわかりませんが、発達障害とか、当事者研究とかに興味あるよ!って方は一度見学してみるといいかもしれないです。

         

        ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

        ここ数日、前に「その気持ちを大事にして」と言われたことを思い出していました。それは、促された時に「嫌って気持ちのが大きい」と発言したら言われた言葉。

         

        自らに向かって「嫌って気持ちを大事にしよう」って思うより、とても大きなパワーがあるなあと思い返していました。言ってくれた某さんに感謝です。

         

        ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

        前に『となりの希死念慮さん』の最後の方にも描いた気がするんですが、「大丈夫」っていう言葉。それって、それを受け止められる土台が自分に無いと、根付かないよなあとか。褒め言葉も大丈夫も、それを糧にして、育っていける土が無いと育つどころか、素通りしてしまう、こぼれ落ちてしまう。昔よりは、いくらか土台ができてきているように思うからこそ、育てていけたらいいなと思います。まあ度々こぼれるんだろうけどね、拾ったり、また植えたりしたいね。

         

        お互いのすべてを支え合える人なんていないけど、こうして大丈夫やプラスのメッセージをくれる人はいて、とてもありがたいし、それを血肉(とかいうと生々しいけど!)にしていける人でありたいなあと思ったのでした。そして、自分も少しだけでも、大丈夫をぽんって渡せていればいいんだけどなあと思ったりしました。


        アマビエ描いたよ

        0

          あけ/たて1Fのウィンドウにて開催中の「みんなのアマビエ展」に参加させていただいています。

           

          アマビエのイラスト

           

          展示作品のポストカードをセブンイレブンのネットプリントに登録しました。〜5/16までです。
          プリント予約番号:X6P7S9K4

           

          一緒に塗り絵2枚も登録しました。「アマビエ」と、以前作った「葉っぱの子分」です。

           

          塗り絵サンプル画像

          アマビエ塗り絵のプリント予約番号:KXAMGT2K

           

          塗り絵サンプル画像

          葉っぱの子分塗り絵のプリント予約番号:NR5C52XA

           

          WEBからも印刷できます。
          http://hironohako.moo.jp/2020/index.html

           

          個人で楽しむ範囲でご利用ください〜


          プリントの方法は、ネットプリントのWEBページをご覧ください。
          https://www.printing.ne.jp/index_p.html


          もろもろ:変わらないっちゃ変わらないんだけども

          0

            いつも家で作業しているので、外に出かけないのも、人に会わないのも慣れているはずなのに、出ちゃダメ!会っちゃダメ!ってなると、出たくなるし、人恋しくなる不思議。いつものおうち時間は、周りがいつも通りに動いているっていう知らず知らずの信頼みたいなものに支えられていたのかもしれないなあと思っています。

             

             

            *カラーフィルタ

            以前の記事に追記していたんですが、新規の記事には書いてなかったなあと気づいて以下部分転載↓

             

            ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

            *iPhone、iPadの色を反転、カラーフィルタ

            https://support.apple.com/ja-jp/HT207025

             

            ・(色覚多様性に対しての設定のようですが、そうでない人でも)色付きの方が見やすいよ、という方はカラーフィルタがいいようです。残念ながらMacには無い機能(?)みたいです。→追記(2020/3/21):その後、アップグレードした後、Macでもカラーフィルタの機能が使えると確認できました。

             

            システム環境設定>アクセシビリティ>ディスプレイ>カラーフィルタ>「カラーフィルタを有効にする」にチェック。

            フィルタタイプ>色合い>カラー・強さ、で色の種類、濃淡、強さなどを選べます。

            ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

             

            例として、自分が使っている色を載せようとスクリーンショット撮ってみたんですが、スクショにはカラーフィルタ反映されなった....。私の場合、日や時間によって見え方が違うので、その時々に見やすい色に設定変えたりしています。簡単に変えられるので、自分は読みにくいとか無いなあって人もちょっと試してみると楽しいかもです。(別に楽しくないか....?)

             

            カラーフィルタをオフにすると、一時的にディスプレイの色味がおかしくなることがあるのですが、一回スリープにしてから起こすと元の色味になりました。

             

            さっき検索したら、Windows10にもカラーフィルターがあるようなので、リンク貼っておきます。(Macユーザーなので、試せてはいないです)

            https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4344736/windows-10-use-color-filters

             

             

            *ネット環境とか

            自分のWi-Fiは持ってないですが、使っているディスクトップは有線でネットに繋がっています。確か「〜以上は使い放題」みたいな契約なので、通信量とか気にせずに済んでいます。

             

            オンラインでやることが増えている現状で、それに取りこぼされている人ってどれくらいいるのかなあとか少し気になっています。私の友人知人には、ネット関連の使い方に慣れていない人もいるので、なんか心配になってしまう。「今回はこのアプリでやります」ってなったときに、アプリの細かい使い方とか、必要なネット環境(スマホをWi-Fiに繋げないと通信量オーバーするかもとか)とか載せてくれればいいのになあと思っています。

             

            検索すれば、使い方解説しているページ出てくるけど、「ググってね」だけじゃなんか乱暴な気もする。解説ブログって広告いっぱいで読みづらいことも多いし。公式ページもわかりづらいことあるし。「このアプリでやるよ」って言う側が解説ページ作れとまでは言わないけど、外部のわかりやすい解説ページへのリンクとかぐらい貼っておいてほしいなと思いました。

             

            ある程度ネットやってる人は、トライアンドエラー的な部分持ててる気もするし、これ危なそうとかちょっとわかる気もするけど、慣れてない人って、そういう面持ててない気がして、「オンラインで繋がろう」ってなった今、大丈夫かなと思ったりしています。

             

            とか言ってると自著をKindleストア(電子書籍)オンリーで売ってることも、読者制限してるよなあと思うけど、まあ、それは不要不急だよなということで。

             

            繋がりを維持するっていうのは、不要不急ではないと思うので。自分がアプリとか詳しければ解説できるんだけどなあ。わかりやすいページ、ググって比較検討して見ようかな。

             

             

            *聞いた分だけ話したくなる

            私は、基本「聞いて聞いて」タイプだと思います。自分が話したいことたくさんある方。人の話を聞くと、その分、思考が加速するっていうのも影響しているかもしれません。だから、「一方的に聞く」って苦手なのかもしれないなあとか今更思いました。

             

            一方的に聞いた場で、自分の話もできればいいのですが、できないと、誰かに連絡取ったりして。メールもちょっと長くなってしまったりして。今回、そういう面があるなあと再確認したので、「一方的に聞くことになる」ってわかっているときは、聞いたことをどう消化するか、考えておいた方がいいなと思いました。

             

            テキストデータに聞いたことを書き出すとか、話しても大丈夫そうな人を数人考えておくとか。場当たり的に、連絡してしまうのはちょっと避けたいなあと思いました。できるかどうかわかんないけど。テキストデータに書き出すとかは前からやってるけど、誰かに話すっていうのと、ひとりで書き出すっていうのは、なんか違うんだよね....。でも、一回自分で整理してから話すという意味でも、誰かに話す前のワンクッションとして、書き出しを入れた方がいいかもなあ。

             

             

            *個人ブログ

            数人の友人知人のブログをチェックしています。SNSより読んだときにほっとした感じありますね、個人ブログ。

             

            そう思って、自分のとこ最近宣伝ばっかだったし、なんか書こ〜と書き始めたけど、なんか全然ほっとする内容じゃない気がする....。まあ、いいか。(いいのか?)



            calendar

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            31      
            << May 2020 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM