屯服/恋愛以前談義

0

    最近眠りの質が悪いです。

    前々回の記事でも書いた世界双極性障害デーフォーラムにて、軽躁状態になりはじめたら早めに屯服(主にドーパミンを抑える抗精神病薬をすすめていたように思う。新しいタイプのドーパミンを調節する抗精神病薬は屯服としては扱いが難しいとのことで)を使用して、波をコントロールすることを説明していました。

    その後に読んだ双極性障害の本にも、1日2日睡眠がおかしかったら屯服飲んででも寝るべきとの記載が。睡眠のリズムが崩れるのが一番いけないと。

    私は、たとえ屯服でも、薬を増やしたりすることにひどく抵抗があり、眠れなくて頭がそわそわして、人の意見に過敏になっても、「屯服飲んだ方がいいのかなあ」と思いつつ、「飲みたくないなあ」のが優っていました。

    けど、数日経っても、友達に愚痴っても改善しないので、とうとう今日飲みました。5分の1錠くらいの量だけど。

    それで横になったら、1時間くらいうつらうつらできて、頭のざわざわが落ち着いたので、まあ飲んでよかったのだと思います。

     

    いまいちの調子の中でいろいろあり、友達に愚痴りまくり・・・。

    (いろいろあったから調子がいまいちという可能性も否定はできないけど、ちょっと予定(食事当番など含め)を詰めすぎて疲れていたのも大きいとも思う)

    そんな中で、年下の友達と恋愛談義になりました。恋愛談義とか言ったけど、恋愛以前談義かもしれない。

    お互い節目がある感じの微妙な年なので、結婚恋愛みたいな相談事をよくします。

    友達は周りからいろいろ言われるみたいだけど、私はあんまり言われず。それは、多分私がビョーキ持ちだから。

    どうしても、誰かとうまく付き合える気がしないのは、誰に対してもそう思うのか、いい人と巡り合っていないからなのか。そもそも、いい人ってなんぞや。(『いい人ってなんだっけ』発売中です!>どさくさに紛れて宣伝)

    多分、「誰に対してもそう思う」のパーセンテージのがだいぶ高そう。

    そんな感じで、恋愛というより、自分の不安や不信の話になっているっていう。

    「〜だ!」と言いつつ「どうすればいいかわからんけど!」を連発している自分。このまま何年も過ごしてしまいそうだぜ〜。


    関連する記事

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM