ご飯を作る

0

    5月頃から諸事情でご飯を作ることが増えました。5月に比べると慣れてきたような、そうでもないような。

    遠出するときなどは他の人に作ってもらいますし、毎日作ってるわけでもないのですが、得意なことでもないので、そこそこ負担を感じることもあります。

     

    夕飯のメインではなく、お昼とか朝とかに作る自分にとって比較的負担の少ないメニューを載せてみます。

    *ピザトースト:マーガリン+ミニトマト+スライスチーズ、マーガリン+ケチャップ+ピーマン(+ミニトマト)+スライスチーズ

    *パスタ:あえるだけのやつ、温めるレトルト、その時ある具材でググる(顆粒和風だし+しょうゆの味付けが多い)

    *ズッキーニの炒めもの:油(オリーブオイル)+ベーコン+卵(卵は無くても可)+塩コショウ、または油をマヨネーズにする(塩コショウ無し)

    *ナス味噌炒め:+ピーマン、+豚ひき肉など

    *お好み焼き:キャベツ+ツナ、キャベツ+ベーコン(または豚肉)+玉ねぎ、キャベツ+ベーコン+コーン、(仕上げに+ソース(+マヨネーズ))

     

    お好み焼きは、スナック菓子食べたい欲を満たしてくれるので好きです。

    適当レシピ:キャベツ千切り+小麦粉+水少し+卵1個+塩+顆粒和風だし+好きな具材を混ぜる(ベーコン、豚肉はここで混ぜないでフライパンに敷いて上に混ぜたやつを乗せる)→フタして5、6分焼く(ちょっと強めの弱火かな?)→ひっくり返してフタはせず5分焼く(弱火)

     

    余裕がある時は、手間のかかるもの(当社比)も作ります。唐揚げを揚げるのと油の片付けまで一人でできるようになったのは成長。前は揚げるのが怖くて側に居てもらったりしていたので。

     

    大学1、2年の一人暮らしをしていた時は、納豆、冷凍唐揚げ、冷凍野菜ミックス、たまにナス味噌炒めを作るくらいでした。日々をやり過ごすのにパワーを使い切っていたので、そんなもんよね〜とも思います。その後専門中退してから、ちょっとご飯作りを頑張っていた時期もあるのですが、最近めっきり任せっきりでした。まあ、いい機会かなあとも思います。もうちょっと手を抜きつつ、人に頼みつつ自分のペースをつかみたいです。



    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM