最近のもろもろ

0

    個展も終わって、状況説明イラストも出来上がって、制作と制作の谷間恒例の落ち込みがありました。「なんもできねえ」「なにもやりたくない」「こうゆうのはもういやだ」みたいな感じの中、息抜きもできずにいました。でも、思い立って動画を見てみたらおもしろくて、2日くらい見てたら「こうゆうのはもういやだ」と思ってた気持ちがコロっと変わりました。自分の振れ幅が恐ろしい。

     

    それが7月中旬あたり。映像系はあまり見ないのですが、いいなって思えるものがあると楽しみが増えていいですね。長いものはまだ見る気しないけども。

     

    大学1年次の頃、うつがひどくて友達との約束をキャンセルしたことがあります。その時、「音楽聴くといいかも!〜するといいかも!」といろいろメールでアドバイスくれたその友達に、「そんなんでよくなるならとっくによくなってるから!!」「そんなことする気起きないし!」「なんで会話終わらせてくれないの!?」とイライラしてしまったことがありました。その後、関係を修復できずに卒業してしまいました。

     

    今ならわかるんですが、ある程度体力気力がある人って音楽に救われたりするんですね。聴くことで歌うことで、気持ちが晴れたり、切り替わったり、やり過ごせたりするんですね。そんな当たり前のことを、最近実感しました。音楽(動画でも)に救われることができるのなら、大いに救われよう、と思った次第です。

     

    友達にひどいことをしてしまったという後悔はありますが、うつ症状が強い人に対してのアドバイスは避けた方がいいと思います。それができるならとっくにやってると思うし、できない自分を責めていたりするし、無理してやれば悪化するし、その他もろもろあるしで。「ゆっくり待ってるね」と伝えて、また元気が出てきたときに、お互い無理のない範囲で、変わらず接するのがいいのではないかなと思います。

     

     

    コロっと変わった気持ちのひとつにnoteの記事作成があります。当初、状況説明イラストだけ載せようと思っていました。人とのネットでの頻繁なやり取りをあまり楽しめない、負担に感じてしまうこともあり、記事にコメントが付くというのが後ろ向きだった理由のひとつです。(プレミアム会員になればコメントOFFにできるらしく、月額500円払う選択ができれば楽なのかもしれません)

     

    でも、せっかくだから使ってみようという気持ちに変わりました。負担が大きかったらやめるかもしれませんが、次回の手描きエッセイをKindleとnote、どちらにもアップしようかなと考え中です。ということで、手始めに今までのKindle本の紹介記事を作成してみました。「余計なこと知りたくないよ!」という方にはおすすめできませんが、よろしければ。ちなみに、次作は制作中ですが、いつ完成するかは未定です。

     

     

    あとは、最近バラ凍結の豚こま肉とか挽き肉とかが、便利だなあと思っております。挽き肉なんて冷蔵で買っても保たないし、そもそも売っているものが解凍したものなので、バラ凍結挽き肉おすすめです。使いたい分だけパラパラ出して解凍できます。ただ、販売していないスーパーの方が多いかもしれないです。

     

    ちょっとは夕飯作る気はあるけど、めんどくさい〜〜〜というときは、ナス味噌炒めにこの挽き肉を加えたものを作ります。ナスだけだったら他の人のメインにするには気が引けるけど、挽き肉入れたらメインにしていい気がするという自分判断。「なに作るか考えるのもめんどくさい」ときは、回鍋肉もよく作ります。後は、レトルトパスタにするか、人に頼むかですね。

     

     

    安眠したい!!』には、「日中のクーラーをつけるのに壁がある」と書いていますが、最近はつけております。暑いです。みなさまも熱中症対策取ってお過ごしください!では、また。



    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM