もろもろ:睡眠とかミニ工作とか

0

    長いので目次

    ・寝たフリ・睡眠薬・片付け・ミニ工作・その他

     

    *寝たフリをしてみる

     

    眠いなあと思いつつ、眠れないときに、寝たフリをしてみるといいかもしれない。寝るときの「スーピースーピー」っていう呼吸に近づけるのだ。頭は起きてるんだけど、呼吸から頭を騙していく感じ。「もう寝てますよ〜」って。

     

    まあ、これやろうとしてできなくて「できない!眠れない!!こんなんじゃだめだ!」って思うと余計眠れないので、できたらラッキーくらいで。ちょっとオススメです。

     

    *睡眠薬の行方

     

    昨年末(いや、11月くらいかな?)の新聞記事で、「睡眠薬の依存への恐怖で、処方薬をちゃんと飲めなくて眠れないことが続いて不眠症が治らない、悪化していく」というものが。私はエッセイの「安眠したい!!」で、睡眠薬(ベンゾジアゼピン系)にちょっと批判的(?)なことを書いたんですが、記事を読んで「とりあえず当面の睡眠を確保する」ってことも大事だなあとも思いました。

     

    そもそも16歳から何年も、(非)ベンゾジアゼピン系の睡眠薬や抗不安薬を飲んでいて(今はゼロ)、減薬にも何年もかかっている身からすると安易に使ってほしくないよなあというのも正直な気持ちではあります。

     

    個人的な希望は(その新聞記事にも確か似たようなこと書いてあった気がするけど)、「とりあえず、2週間(とか1ヶ月とか?)は薬を飲んででも寝ましょう。しばらく眠れたら、徐々に減薬しましょう」とか、処方するときに、具体的なプランを立ててほしいなということ。

     

    あと、患者として確認しておいた方がいいなと思うのは、「副作用で逆に眠れないとき」とか「これじゃあ眠りすぎるとき」に、自分で次の診察までに半分にしたり調節していいかとかいうこと。または、「処方量の半分からはじめていいですか」とか。私は、薬に敏感なので、睡眠薬以外でも、新しい薬を試すときに自分で薬の調整をしていいか聞く場合が多いです。漢方外来に初めて行ったときに、3種類処方されたときは、「薬に敏感なのと、どれが効いてるか効いてないかわからなくなるので、はじめは1種類だけ飲んでもいいですか?」と聞きました。(そしたら、最初の処方を1つに絞ってくれた)

     

    まあ「ダメ」とか言われる可能性もなきにしもあらずですが。「処方されているからとりあえず飲んでる」っていう受け身な態度だと「効いてるのか効いていないのかわからない」状態で、長期間たくさんの薬を飲むことにつながる可能性もある、ということは頭の片隅に置いておいてもいいのかなと私は思います。

     

    *年末前に少し片付けをした

     

    年末の掃除は、机周りを片付けただけなんですが、それより前にちょっと大きめの掃除をしました。その時、ずっと謎にとってあったスリッチ(ブルーブラック)の残骸を捨てました。なんか全部とっといて、何かのときに(何かのときって何!?)メーカーに知れて「いつもご利用ありがとうございます」ってスリッチが大量に送られてくるという妄想があったんですよねえ。なんだそりゃですが。

     

    大量のスリッチというジェルボールペンの写真

     

    ずいぶん前のものなので、これ捨てただけで、少し前に進めた錯覚に陥りました。

     

    *ミニ工作

     

    家族が数日分の薬を食卓上に置いているのですが、毎食後の薬と寝る前の薬を飲み間違えたと言っていました。それで、寝る前の薬を置く小さい箱を作りました。

     

    小さい手作りの箱

    3cm×5cm×2cm

     

    小さくない?と言われたので、もうひとつ作りました。

     

    小さい手作りの箱二個

    5.5cm×8cm×2.5cm

     

    一つ目の箱を中に入れています。

     

    箱の作り方

     

    厚紙を上みたいに切って(外側になる方の折り目を少しだけカッターでなぞるときれいに折れます(切りすぎ注意))、周りをマスキングテープで一周しただけ。

     

    なんかこういうクオリティー低めの工作をよくします。「こうするといいかも」って考えるのは楽しい。ということで、年末のAmazonのセールで買ったタブレットを置く台を作りました。Kindle読むのに持ってるのめんどかったので。

     

    タブレットを置く手作り台座

     

    下が厚紙を折った台で、上がイベント用に買った100均のまな板置き。それだけじゃ低かったので、スティックのりを置いてます。見た目より実用性重視。(見た目を追求するのがめんどくさいだけでもある)。ただバランス崩すと落ちる可能性もなきにしもあらず。

     

    *そんなこんなで

     

    12月中旬に放置したと言っていたエッセイの制作を再開しました。当初よりだいぶいろいろ削ってスリム化しました。なんか今年はもう何もしなくていいやとか思ってたけど、結局制作しているのはいいことなのかどうか。

     

    図書館で予約していたHTML+CSSの本をこの間受け取りました。ただ、もう全然読む気になれず。本当飽きっぽいというかなんというか。自分には明確な目的、目標設定が必要なのかもしれないです。



    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM