もろもろ:変わらないっちゃ変わらないんだけども

0

    いつも家で作業しているので、外に出かけないのも、人に会わないのも慣れているはずなのに、出ちゃダメ!会っちゃダメ!ってなると、出たくなるし、人恋しくなる不思議。いつものおうち時間は、周りがいつも通りに動いているっていう知らず知らずの信頼みたいなものに支えられていたのかもしれないなあと思っています。

     

     

    *カラーフィルタ

    以前の記事に追記していたんですが、新規の記事には書いてなかったなあと気づいて以下部分転載↓

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    *iPhone、iPadの色を反転、カラーフィルタ

    https://support.apple.com/ja-jp/HT207025

     

    ・(色覚多様性に対しての設定のようですが、そうでない人でも)色付きの方が見やすいよ、という方はカラーフィルタがいいようです。残念ながらMacには無い機能(?)みたいです。→追記(2020/3/21):その後、アップグレードした後、Macでもカラーフィルタの機能が使えると確認できました。

     

    システム環境設定>アクセシビリティ>ディスプレイ>カラーフィルタ>「カラーフィルタを有効にする」にチェック。

    フィルタタイプ>色合い>カラー・強さ、で色の種類、濃淡、強さなどを選べます。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

    例として、自分が使っている色を載せようとスクリーンショット撮ってみたんですが、スクショにはカラーフィルタ反映されなった....。私の場合、日や時間によって見え方が違うので、その時々に見やすい色に設定変えたりしています。簡単に変えられるので、自分は読みにくいとか無いなあって人もちょっと試してみると楽しいかもです。(別に楽しくないか....?)

     

    カラーフィルタをオフにすると、一時的にディスプレイの色味がおかしくなることがあるのですが、一回スリープにしてから起こすと元の色味になりました。

     

    さっき検索したら、Windows10にもカラーフィルターがあるようなので、リンク貼っておきます。(Macユーザーなので、試せてはいないです)

    https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4344736/windows-10-use-color-filters

     

     

    *ネット環境とか

    自分のWi-Fiは持ってないですが、使っているディスクトップは有線でネットに繋がっています。確か「〜以上は使い放題」みたいな契約なので、通信量とか気にせずに済んでいます。

     

    オンラインでやることが増えている現状で、それに取りこぼされている人ってどれくらいいるのかなあとか少し気になっています。私の友人知人には、ネット関連の使い方に慣れていない人もいるので、なんか心配になってしまう。「今回はこのアプリでやります」ってなったときに、アプリの細かい使い方とか、必要なネット環境(スマホをWi-Fiに繋げないと通信量オーバーするかもとか)とか載せてくれればいいのになあと思っています。

     

    検索すれば、使い方解説しているページ出てくるけど、「ググってね」だけじゃなんか乱暴な気もする。解説ブログって広告いっぱいで読みづらいことも多いし。公式ページもわかりづらいことあるし。「このアプリでやるよ」って言う側が解説ページ作れとまでは言わないけど、外部のわかりやすい解説ページへのリンクとかぐらい貼っておいてほしいなと思いました。

     

    ある程度ネットやってる人は、トライアンドエラー的な部分持ててる気もするし、これ危なそうとかちょっとわかる気もするけど、慣れてない人って、そういう面持ててない気がして、「オンラインで繋がろう」ってなった今、大丈夫かなと思ったりしています。

     

    とか言ってると自著をKindleストア(電子書籍)オンリーで売ってることも、読者制限してるよなあと思うけど、まあ、それは不要不急だよなということで。

     

    繋がりを維持するっていうのは、不要不急ではないと思うので。自分がアプリとか詳しければ解説できるんだけどなあ。わかりやすいページ、ググって比較検討して見ようかな。

     

     

    *聞いた分だけ話したくなる

    私は、基本「聞いて聞いて」タイプだと思います。自分が話したいことたくさんある方。人の話を聞くと、その分、思考が加速するっていうのも影響しているかもしれません。だから、「一方的に聞く」って苦手なのかもしれないなあとか今更思いました。

     

    一方的に聞いた場で、自分の話もできればいいのですが、できないと、誰かに連絡取ったりして。メールもちょっと長くなってしまったりして。今回、そういう面があるなあと再確認したので、「一方的に聞くことになる」ってわかっているときは、聞いたことをどう消化するか、考えておいた方がいいなと思いました。

     

    テキストデータに聞いたことを書き出すとか、話しても大丈夫そうな人を数人考えておくとか。場当たり的に、連絡してしまうのはちょっと避けたいなあと思いました。できるかどうかわかんないけど。テキストデータに書き出すとかは前からやってるけど、誰かに話すっていうのと、ひとりで書き出すっていうのは、なんか違うんだよね....。でも、一回自分で整理してから話すという意味でも、誰かに話す前のワンクッションとして、書き出しを入れた方がいいかもなあ。

     

     

    *個人ブログ

    数人の友人知人のブログをチェックしています。SNSより読んだときにほっとした感じありますね、個人ブログ。

     

    そう思って、自分のとこ最近宣伝ばっかだったし、なんか書こ〜と書き始めたけど、なんか全然ほっとする内容じゃない気がする....。まあ、いいか。(いいのか?)



    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM